×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜海で遊ぼうin天神崎〜

 自然豊かな動植物の宝庫と言われる『天神崎』でフォトセラピー写真教室観察会を下記日程で実施することになりました。『天神崎』は、ナショナルトラスト運動で保護された場所です。
 紀伊半島の南部一帯は、黒潮の影響をまともに受ける地域の一つで、田辺湾はちょうど半島が太平洋へ大きく開いた一角に切れ込んでいます。天神崎はその湾の入り口付近にあるごく小さな半島状の地域で白浜温泉を南に展望する景勝の地にあります。
 また、岩礁は平坦で広く、タイドプール(岩礁の凹み)には沢山の生き物も観られ、全国からも遊びに訪れる有名な所です。

主 催 NPO法人 日本フォトアートセラピー福祉協会
開催日 2008年09月14日(日)
旅行先 和歌山県田辺市/天神崎 
参加者 37人
※この事業は、大阪福祉基金地域振興助成金を活用して行っています。
☆海で遊ぼうin天神崎☆観察会と撮影会のイベントの様子を一部ご紹介します。^_^v   尚、写真展は、2009年03月大阪府内ギャラリーで開催予定です。お楽しみにね。_。/♪
☆摂津市役所前集合→出発→高速道路で工事渋滞に・・;→簡保の宿(美味しく昼食と参加アンケート記入)→海岸線を散策し天神崎へ→撮影をする前に磯の生物を採取観察してから撮影会です。  撮影/(c)JPATWA 福里・惠美須屋・山田・吉田
2008年度フォトセラピー写真教室実績☆
Vol.01
鶴見緑地
5月/園内
Vol.02
万博公園
6月/紫陽花
Vol.03
万博公園
7月/蓮
Vol.04
海で遊ぼうin天神崎
9月/天神崎
Vol.05
写真教室/バクの家
11月/天神崎:プリント
Vol.06
海で遊ぼう・写真展
03月/大阪市
このページTOPへ戻る